« たまにはこんな朝食~北のグルメ亭 | トップページ | 鮭の赤ちゃん(仔魚)~豊平川さけ科学館 »

2008年11月 3日 (月)

北の貨物列車~DL牽引の魅力

本日も御訪問ありがとうございます!
↓クリックにご協力下さいませm(_ _)m
Banner_04_3

鉄にとっての北海道の魅力、
そのひとつに、
DL(ディーゼル機関車)が
牽引する貨物列車がありますsign01

Kamotsu01

かつては、全国の非電化区間で見られたものですが、
(写真は、山陰本線 直江~荘原間 1984年8月)
鉄道貨物の衰退と合理化でJR化された頃には、
かなりの列車が姿を消してしまいましたweep

そんな中、北海道内では
今でも長い編成の貨物列車が健在なのですhappy01

Sekihokushirataki031025

晩秋の石北本線白滝付近を走る貨物列車(2003年10月)

札幌付近では、平和駅隣接の札幌貨物ターミナルまでの運転のため、
残念ながら、札幌駅で見掛けることはないのですが...

Dscf0096Dscf3995

少し郊外の江別~豊幌間の鉄橋での雄姿です

Dscf0248_2

上野幌の先、サイクリングロード沿いの西の里信号所にて、
コンテナ列車だけでなく、タンク車を牽く姿も見られますhappy01

この国鉄時代からの凸形機関車DD51の酷寒地仕様も魅力的ですが、

Dscf3989_2Dscf0241_2Dscf0246_2

JR世代の箱型機関車DF200の迫力も
北海道でしか体験できない貴重なモノですshine

最後までお付き合いありがとうございました!
お帰りに↓ポチッとお願いしますm(_ _)m
Banner_04_3

|

« たまにはこんな朝食~北のグルメ亭 | トップページ | 鮭の赤ちゃん(仔魚)~豊平川さけ科学館 »

北海道」カテゴリの記事

撮り鉄」カテゴリの記事

コメント

DF200・・・
現在に蘇ったDF50。

投稿: 不肖・ふーてん | 2008年11月 3日 (月) 22時50分

 いきなり有名な石北貨物ですね~~。
 う~~ん渋い! 一度は行ってみたいです。
 今はPPになってるみたいだけど、それでも紅葉の峠を上る様は、魔弐亜心をくすぐります。

投稿: ネーポン | 2008年11月 3日 (月) 23時19分

>不肖・ふーてんさま
確かにそんな感じですね
こちらは更にハイパワー幹線級!

投稿: 181やくも | 2008年11月 4日 (火) 10時19分

>ネーポンさま
石北貨物もこの翌年からPPですね
それはそれで撮ってみたいのですが、なかなか…
北での撮り鉄自体、最近あんまりしてないです(w

投稿: 181やくも | 2008年11月 4日 (火) 10時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/154353/24987151

この記事へのトラックバック一覧です: 北の貨物列車~DL牽引の魅力:

« たまにはこんな朝食~北のグルメ亭 | トップページ | 鮭の赤ちゃん(仔魚)~豊平川さけ科学館 »