« cafe ZILL~住宅街の隠れ家カフェ | トップページ | ここにもいた冬の使者~トドノネオオワタムシ »

2008年11月13日 (木)

プレミアムデリ~ANAプレミアムクラス

本日も御訪問ありがとうございます!
↓クリックにご協力下さいませm(_ _)m
Banner_04_3

首都圏から北海道を目指すと、
やはりメインとなる移動手段は航空機airplane
いくら鉄でも、コストと便利さ、所要時間を考えると
列車での移動は例外的になるもの

あとは、なんと言ってもマイレージsign01
国内大手では、青系も赤系も会員なのですが、
電子マネーとの兼ね合いもあって、
青を中心に利用していますwink

昨年は、幸いにして搭乗回数も稼げたので、
ギリギリで優待サービスの権利を得られました
そんなサービスのひとつ、
プレミアムクラスへのアップグレードを利用しましたhappy01

スーパーシートプレミアムから
プレミアムクラスへと変更された
ANAの国内線アッパークラスですが、

大きく変わったのが、
全ての時間で軽食を頂けるようになったこと

Dscf7697

プレミアムデリと呼ばれていますshine

共に頂いたシャンパンも
これまたプレミアムクラスへの変更後から
フリードリンクのラインナップに加わりましたup

Dscf7698

サンドイッチにフルーツ、ショコラケーキですsign01

ほんとに一口サイズなのですが、
スーパーシートプレミアム時代の茶菓よりは、
小腹が空いたときの満足度は高まりました(w

羽田~新千歳線などは、
観光客の方も見られますし、搭乗時間もそれなりにあって、
まだまだ和やかにサービスを楽しむ雰囲気がありますが、

羽田~伊丹線あたりだと、
搭乗するや否やひたすら休養モードの
ビジネスマンが多数を占めていていたりしますsleepy

たまにしか使うことのない私なんぞ
わざわざ食事時間帯の選んだりした上に
アルコールのお代わりを頂いて...
えせエグゼクティブにすら
到底なれそうもない小市民ぶりです(ww

最後までお付き合いありがとうございました!
お帰りに↓ポチッとお願いしますm(_ _)m
Banner_04_3

|

« cafe ZILL~住宅街の隠れ家カフェ | トップページ | ここにもいた冬の使者~トドノネオオワタムシ »

空港グルメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/154353/25319838

この記事へのトラックバック一覧です: プレミアムデリ~ANAプレミアムクラス:

« cafe ZILL~住宅街の隠れ家カフェ | トップページ | ここにもいた冬の使者~トドノネオオワタムシ »