« パークホテルのイルミネーション~雪に映える夜景 | トップページ | 冬の開拓の村~馬そりとサンタ »

2008年12月13日 (土)

夜行バスの魅力~究極のスリーピングシート

本日も御訪問ありがとうございます!
↓クリックにご協力下さいませm(_ _)m
Banner_04_3

寝台車は、鉄道ならではの魅力のひとつ、
しかしながら、古くからの列車は本来の役目を終え、
今やその存在さえ風前の灯火の感がありますweep

一方、かつての夜行列車が運行されていた多くの区間で、
高速夜行バスの台頭は著しいものがあり、
路線の統廃合や運行事業者の変化は見られるものの
すでに移動手段として一定の位置を占めてきていますhappy01

Dscf7438
Sn380473

かく言う私も、基本は鉄ではありますが、
便利で、安価で、比較的快適な高速バス、
結構乗っておりますhappy01

夜行用としては、かなりメジャーな存在となった
2階建てバスは、三菱ふそう製のエアロキングsign01

Dscf7437

標準的な車内は、一人掛けの独立シートが
横3列に並ぶ仕様で、前後に11列あります

夜行バスを見ると、水曜どうでしょうフリーク的には、
つい「深夜バス」と呼んでみたくもなってしまいます(w

さて、そんな夜行バスも、
最近はツアーバスに対抗した、
補助席まで販売する4列仕様の廉価版も登場する一方で...

Dscf5171

こんなゆったりシートのバスも登場していますshine
東京~大阪間を結ぶ、JRバスのプレミアムドリーム号
その1Fスペースに4席だけ贅沢に配置されたプレミアムシートsign01

ほぼ水平に倒れるシートは幅もたっぷりで、寝返りが打てるほどup
シートTVも備えられ、ウォッシャブルタイプの使い捨てスリッパ、
おしぼりにお茶のサービスも付いていますhappy01
通常のドリーム号とは、1000円程の料金差しかないこともあって、
すぐに満席となってしまう人気の座席ですhappy01

これなら、かのミスター&洋ちゃんも
「やられる」ことなく、サイコロ旅を続けられそうですネ(ww

最後までお付き合いありがとうございました!
お帰りに↓ポチッとお願いしますm(_ _)m
Banner_04_3

|

« パークホテルのイルミネーション~雪に映える夜景 | トップページ | 冬の開拓の村~馬そりとサンタ »

バス」カテゴリの記事

コメント

結構乗っていらっしゃるんですか〜
私は、昨年、札幌〜函館間で、生まれて初めて体験しました。
女一人の深夜バスも、ちょっとドキドキでしたが、
ハマリそうな気もします。(笑)
チャンスさえあれば、また!と思っています。

投稿: MAYU | 2008年12月14日 (日) 09時25分

>MAYUさま
在京時には帰省にも結構使いましたし、
道内でも、道東方面への移動に利用しました
その他の路線もかなり(w
最近は、女性専用席や女性専用車も
路線によっては用意されるようになっています
札幌から道内各地へは、夜行のバスも便利な移動手段ですネ(゚ー゚)

投稿: 181やくも | 2008年12月14日 (日) 23時15分

先日はレスありがとうございました。
夜行バスは米子~東京のキャメルと米子~福岡の大山号に乗車したことがあります。
最初列車にくらべどうかなって疑問符でしたが、高速に乗ってしまえば安定した走りによく眠れました。
あかつきのレガートシートも良かったですね~
サンライズのノビノビ座席も座席にしたほうがいいと思うんですが…
みなさんいかがてすか?
ところで181やくもさん、出雲ご出身というコトですが、もしかすると西出雲さんとお知り合いの方ですか?
間違っていたら申しわけありませんsweat01

わたしもはじめ地元の掲示板で181やくものハンネを使っていたのですが、以前から同じネームを使用されている方がおられたみたいなので地元では別のハンネを使ってるんですよdelicious
長々と失礼しました。


投稿: 米子のやくも | 2008年12月15日 (月) 20時32分

>米子のやくもさま
夜行バスも、直通するメリットを活かせる路線や
乗車された山陰~九州のように、
既に列車では夜間移動できない区間も魅力ですネ!
ご指摘のとおり、ニモ5さんとはリバイバルやくも以来のお付き合いです
そちらのHP内の記事でも「181やくも」として、かなり登場していますヨ(w

投稿: 181やくも | 2008年12月16日 (火) 00時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/154353/26164800

この記事へのトラックバック一覧です: 夜行バスの魅力~究極のスリーピングシート:

« パークホテルのイルミネーション~雪に映える夜景 | トップページ | 冬の開拓の村~馬そりとサンタ »