« 寝台特急日本海その3~予期せぬハプニング | トップページ | 魚っ喰いの田~アウガ地階の海鮮処 »

2009年1月27日 (火)

寝台特急日本海その4~目覚めれば

本日も御訪問ありがとうございます!
↓クリックにご協力下さいませm(_ _)m
Banner_04_3

ナイトキャップのお陰もあってか、
夜中に一度も目覚めることなく
6時のおはよう放送で起こされましたbleah
昨夜の人身事故に加えて、
さらに踏み切りでトラブルがあったらしく、
1時間半遅れで運転中の模様despair
早起きする必要なしと踏んで、しばし2度寝sleepy(w

Dscf2966

再び目覚めれば、外は雪景色snow

トイレを済ませてデッキを覗くと

Dscf2950_2

ドアの隙間から粉雪が吹き込んでましたsign01
豪雪地帯を通過したのだと改めて実感

Dscf2975

リンゴ畑越しに岩木山をかすかに望めば、
いよいよラストスパートsign01

Dscf2987_2

左に大きくカーブを切って、

Dscf3013_2

結局1時間40分の遅れで、終点青森に到着ですsign03

Dscf2992Dscf2993_2

奥のホームに目をやれば、
本来、日本海より後に到着予定の
寝台特急あけぼのが先着していましたsign01

Dscf2991_2Dscf2994_2

ヘッドマークがすっかり覆われるほどに
雪と格闘してきたEF81型電気機関車も

Dscf2999Dscf3001_2

大阪からの激務を終えて、回送されてゆきましたsign01
ホントにお疲れ様って感じです

初めて乗車した日本海、
思いがけずの時間延長で十分すぎるほど堪能できましたhappy01

しかし、オフシーズンの週末とは言え、
A寝台に至っては、結局4人の利用でしたし、
B寝台も恐らく3割程度の乗車と思われます

比較的利用されていると思っていた日本海の現状、
この日はたまたま人が少なかったのだと信じたいもの

できるだけ長く走り続けてほしいと願うものの
不安を覚えたのも正直な感想でしたthink

最後までお付き合いありがとうございました!
お帰りに↓ポチッとお願いしますm(_ _)m
Banner_04_3

|

« 寝台特急日本海その3~予期せぬハプニング | トップページ | 魚っ喰いの田~アウガ地階の海鮮処 »

乗り鉄」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/154353/27617650

この記事へのトラックバック一覧です: 寝台特急日本海その4~目覚めれば:

« 寝台特急日本海その3~予期せぬハプニング | トップページ | 魚っ喰いの田~アウガ地階の海鮮処 »