« Coo Doo~揚げブロッコリーの衝撃 | トップページ | にぎわいパン屋通り~遅い朝のお供 »

2009年1月19日 (月)

円山動物園 は虫類館~愛情溢れる解説文

本日も御訪問ありがとうございます!
↓クリックにご協力下さいませm(_ _)m
Banner_04_3

札幌回顧録です

旭山動物園の成功から始まった
ひとびとの動物園への興味回帰、

札幌でも円山動物園の入園客は確実に増えているようですし、
設備、施設の改善と展示動物の拡充も進んでいますhappy01

夏に年間パスポートをゲットしましたから、
この冬も、もちろん円山動物園を楽しんできましたsign01

Dscf2065

は虫類館では、10月末にインドネシアから来園(貸与)した
コモドオオトカゲが展示されていますshine

Dscf2074_2

日本で唯一の展示も貴重ですが、
飼育員さんによるガイドや給餌の様子を
体感、体験できるのは更に魅力的ですup

Dscf2066Dscf2067

オスのコナンと

Dscf2072Dscf2073

メスのコニ、
共に6歳、円山動物園での2世誕生も期待されますwink

ところで、同じは虫類と言えば...

Dscf2078

ヘビさんも忘れてはいけませんsign01
こちらはポピュラーなアオダイショウさん

Dscf2075

解説文に目を移せば、は虫類に対する思い入れ、
愛情が感じられて何とも温かい気持ちになれますwink

Dscf2079

確かに美しさは感じられるかもsign02

Dscf2076_2

毒ヘビにさえ、この愛情ですhappy01(w

正直なところ、地味な印象は否めないヘビさんたちですが、
こうした思いを感じられると、また違った見方ができるというもの

そんな意味でも円山動物園は大切な札幌訪問スポットなのですbleah

最後までお付き合いありがとうございました!
お帰りに↓ポチッとお願いしますm(_ _)m
Banner_04_3

|

« Coo Doo~揚げブロッコリーの衝撃 | トップページ | にぎわいパン屋通り~遅い朝のお供 »

札幌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/154353/27328298

この記事へのトラックバック一覧です: 円山動物園 は虫類館~愛情溢れる解説文:

« Coo Doo~揚げブロッコリーの衝撃 | トップページ | にぎわいパン屋通り~遅い朝のお供 »