« 侍のプリン~大丸梅田店 冬の大北海道市その4 | トップページ | 唯一のランチ営業食堂車~大阪発トワイライトエクスプレス »

2009年12月 3日 (木)

出雲国の特選紅茶~国産紅茶の味わい

本日も御訪問ありがとうございます!
↓クリックにご協力下さいませm(_ _)m
Banner_04_3

わが郷里、出雲は茶どころと言っても、
ピンと来ない方が多いかもしれませんが、
県庁所在地の松江は、購入額で日本第4位、
私も小さい頃から緑茶には親しんできましたhappy01

そんな出雲地方には、
生産量は決して大きくないものの、
現在主流のやぶきた種だけでなく
在来品種も手掛けておられる茶園があります
今回は...

Img_5683

現在では希少な国産紅茶を購入sign01

Img_5684
Img_5685

製造は、斐川町の西製茶所sign01

1971年(昭和46年)の紅茶輸入自由化により、
ほとんど姿を消していたところを復活させたもの

Img_5858

華やかな香りが立つタイプではありませんが、
当たり口が柔らかく、渋みも抑え目shine
あっさりと頂けるので、
スイーツと共に頂いても、
その味を邪魔せず、口の中を爽やかにしてくれますup
出雲は蕎麦だけではないと実感させてくれる一品ですww

お帰りに↓ポチッとお願いしますm(_ _)m
Banner_04_3

|

« 侍のプリン~大丸梅田店 冬の大北海道市その4 | トップページ | 唯一のランチ営業食堂車~大阪発トワイライトエクスプレス »

出雲グルメ」カテゴリの記事

コメント

出雲がお茶も有名なのは初めて知りました。
国産紅茶って珍しいですよね。

投稿: 智子 | 2009年12月 4日 (金) 09時38分

>智子さま
確かに国産紅茶は稀少ですね
まさか地元で作られてるとは思いませんでした

投稿: 181やくも | 2009年12月 4日 (金) 19時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/154353/32477469

この記事へのトラックバック一覧です: 出雲国の特選紅茶~国産紅茶の味わい:

« 侍のプリン~大丸梅田店 冬の大北海道市その4 | トップページ | 唯一のランチ営業食堂車~大阪発トワイライトエクスプレス »