« ゆるい握りにひと苦労~ジャンボリーおにぎり鮭すじこ | トップページ | 北海道サーモンバーガー~セイコーマート »

2010年8月12日 (木)

酒肴としての明石焼き~魚菜

本日も御訪問ありがとうございます!
↓クリックにご協力下さいませm(_ _)m
Banner_04_3

7月札幌旅、富良野ドライブを終えて立ち寄ったのは、

Img_5827

すっかりお気に入りになった狸小路5丁目の魚菜sign01

Img_5833

刺身は、旬のはしりのさんまとチップ

Img_5829

定番の酒菜の盛合わせも外せませんネ
今回は、道産枝豆、蛸の柔らか煮、帆立の梅煮、かきの山椒煮、
自家製ポテトサラダ、鱒子の醤油漬けに自家製明太子

Img_5835

自家製いかごろ醤油漬け、
これまたお酒bottleが進む肴ですねぇ...

Img_5836

こちらは魚菜の明石焼き、

Img_5837

半熟トロトロの和風オムレツの中に、
大振りの蛸がゴロゴロnotes
出汁餡かけの味付けは濃い目で、
あくまでお酒との相性が考えられた酒肴としての一品、
確かに具材と味付けからすれば明石焼きだと納得up

お邪魔した時間も遅め(21時前)でしたので、
オススメのお酒も程々にお暇しましたが、

またひと手間掛かった旬の酒肴と共に、
美味しいお酒を楽しみにお邪魔したいと思いますwink

お帰りに↓ポチッとお願いしますm(_ _)m
Banner_04_3

|

« ゆるい握りにひと苦労~ジャンボリーおにぎり鮭すじこ | トップページ | 北海道サーモンバーガー~セイコーマート »

札幌グルメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/154353/36166539

この記事へのトラックバック一覧です: 酒肴としての明石焼き~魚菜:

« ゆるい握りにひと苦労~ジャンボリーおにぎり鮭すじこ | トップページ | 北海道サーモンバーガー~セイコーマート »