« 新型サンドイッチマン??~札幌街角コレクション2 | トップページ | レッサーパンダの双子赤ちゃん~秋の円山動物園 »

2010年10月13日 (水)

活いかリベンジ~海鮮家 はこだて

本日も御訪問ありがとうございます!
↓クリックにご協力下さいませm(_ _)m
Banner_04_3

今回、札幌は1泊の滞在、
ディナーrestaurant(10月2日)のために、
定宿からススキノ方面へ向かっていると、

Img_8981
Img_8983

活いか踊りの文字と水槽が目に入ってきましたsign01

函館で楽しみにしていた活いか(真イカ)、
強風による時化で、結局食べられずwobbly
吸い寄せられるように、足はお店に向かっていましたww

店員さんから、活いかの注文可を確認できたので、入店dash

お店の前は、何度と無く通りかかっていたのに、
初めてお邪魔した、「海鮮家 はこだて」です

Img_8973

カウンター席に通され、
お通しの氷頭なますと共に、まずは生ビールを1杯beer

Img_8974

カウンター越しの冷蔵ケースには、八角の姿shine

Img_8977

早速、刺身を追加ですhappy01
見掛けからは想像できない美しい白身、
濃厚な旨みと脂の甘さが魅力なのですが、
さすがに旬のはしりなのか、あっさり目の味わいでした

Img_8975

おすすめメニューには、産地表示もあって、
観光客には、アピールできる作りnotes

Img_8979

さあ、活いかの踊り造り(刺身)がやってきましたsign01

旨みはどうのこうの、甘さは朝採れがとか、
様々なご意見は御尤もですが、今回の目的は兎に角、活いか

透き通った身のコリコリとした食感、ゴロの濃厚な味わいup
活いかリベンジ、達成sign03

山ワサビが添えられているのも、北海道らしい演出、
2種のワサビの香りの違いも楽しめました

Img_8980

続いて、カスベの煮付け、
こちらではベタな食材ですが、
ススキノの居酒屋のメニューで見掛けるのは珍しいかも
独特の食感を甘めの出汁で頂きました

周りを見れば、観光客らしき方も見掛ける一方で、
地元のお客さんも数多く来店されているようです

ススキノと言っても、かなり南側のはずれの立地、
喧騒を離れたこのエリアで、長くお店を続けられている事実が
このお店の人気とレベルを物語っている気がしましたwink

関連ランキング:居酒屋 | 中島公園駅豊水すすきの駅すすきの駅(市営)

お帰りに↓ポチッとお願いしますm(_ _)m
Banner_04_3

|

« 新型サンドイッチマン??~札幌街角コレクション2 | トップページ | レッサーパンダの双子赤ちゃん~秋の円山動物園 »

札幌グルメ」カテゴリの記事

コメント

何か私もこのお店見たことがあるような気がします。
大当たりでしたね!!
八角のお刺身羨ましい!!

投稿: 智子 | 2010年10月15日 (金) 22時05分

>智子さま
南7条の駅前通東側沿いのお店、
きっと見掛けたことがあると思います
派手さはないけれど、安心して旬の海鮮を頂けますヨ!

投稿: 181やくも | 2010年10月16日 (土) 20時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/154353/37220229

この記事へのトラックバック一覧です: 活いかリベンジ~海鮮家 はこだて:

« 新型サンドイッチマン??~札幌街角コレクション2 | トップページ | レッサーパンダの双子赤ちゃん~秋の円山動物園 »